|  留学トップ料金システム無料お見積もり


英語を通して広がる世界は無限です。「英語」を通して自身の可能性を広げ、世界を広げましょう。私たちはみなさんの夢叶えるために真剣に向き合っています。
 
自分の学習スタイルや留学目的などに合った学校選びをすることが、充実した留学生活を送るポイントとなります。お気軽にご相談下さい。
− 語学留学
− 親子留学
− ジュニア短期留学
− ワーキングホリデイ
− 英語「+」(英語プラス)
 アロマ、ガーデニング、ベーキング
− 小学校英語指導者資格
− ファームステイ
   
1. 語学留学 
語学学校でご自身に合うレベルのクラスで、実践的な語学力を学びます。一般英語コースのほか、TOEIC, IELTS, TOEFL各試験対策など目的別コースもあります。
語学学校では平日に授業があり、午前のみのパートタイムコースや午前・午後のフルタイムコース、また午後はアクティビティを楽しむコースなど様々。週末はホームステイと過ごしたり、個人で自由に過ごしたり、旅行に行くこともできます。 

2. 親子留学 
親(お父様、お母様)は語学学校に通い英語学習、お子様は、
5歳以下の場合、現地保育園もしくは チャイルドケア。小学生の場合、 現地の小学校または語学学校

3. ジュニア短期留学 
(学校により開催時期、年齢が異なります)
 一般的に11歳から17歳の生徒向けのコース 
午前は語学学校で英語を学び、午後は様々なアクティビティを楽しみます。ロッククライミング、乗馬、ミニゴルフ、観光地見学、BBQなどを楽しみます。





   
 − ニュージーランド      
− オーストラリア        
− イギリス
− カナダ
4. ワーキングホリデイ
ワーキングホリデーとは、協定を結んだ2カ国間で、お互いの国で休暇を楽しみながら相手国の文化や生活に対する理解を深めてもらおうという国際交流を目的として発足した制度。休暇を目的とした滞在の中で、その期間条件付きで就学や就労もできます。通学できる期間はオーストラリアは4ヵ月、カナダとニュージーランドは6ヵ月と国によって異なりますが、語学学校に通うことは、その国での生活に不可欠な語学力を身につけられるだけでなく、友達ができるなどメリットがたくさんあります。

日本とワーキングホリデー制度の協定を結んでいる国は12カ国ですが、ワーキングホリデービザは1カ国につき1度しか取得できません。最初は語学学校に通いながらホームステイをし、数か月後から何人かでシェアして住むシェアハウスに住むのが一般的。当校では、以下の国の語学学校及びホームステイの手配を行っております。
・オーストラリア(1年まで滞在可能 就学期間4カ月まで)
・ ニュージーランド(1年まで滞在可能 就学期間6カ月まで)
・カナダ(1年まで滞在可能 就学期間6カ月まで)
・イギリス(2年間まで滞在可能 就学期間に制限なし
  *イギリスではワーキングホリデーではなく、YMS (Youth Mobility Scheme)ビザと呼びます。 
    ビザに関するサイトは→ http://www.visa4uk.fco.gov.uk/
■ ビザ取得の条件
 ・18歳〜30歳(*オーストラリアとイギリスは申請時が30歳であれば渡航時に31歳でも可)
 



 
   5.英語「+」(英語プラス)
(1)イギリス (リンカンシャー)
イギリスで人気の「ティーチャーズホームステイ」とおけいこ
教師宅のホームステイで、先生のお宅で英語とおけいこを学びます。アロマセラピー、ガーデニング、ベーキングの中からお好きなものを選べます。興味のあることを学びながら、自然に英語が身に付きます。
(2)ニュージーランド 
@英語+スポーツ (クイーンズタウン)
A英語+幼稚園インターンシップ (オークランド)
午前中は語学学校にて英語レッスン、午後はスキーやゴルフなどを楽しめます。

 

  6. 小学校英語指導者資格 (J-SHINE資格)in Australia

7. ファームステイ in New Zealand
 
 

留学までの流れ
…お申込みからお見積もり、ご出発までをご案内します。

1. お申し込みフォームよりお問い合わせ     [3カ月〜6か月前]  

語学留学やホームステイをしてみたいけれども、留学先や学校選びなどお気軽にご相談下さい。当サイトのお申込みフォームより、必要事項をご入力の上、送信してください。後日、スタッフよりご希望の学校やコースのご提案させて頂きます。

2. カウンセリング                  [2か月〜3カ月前]
ご希望の留学先、目標に合うコース、滞在のタイプなどをご相談の上、詳細を決定していきます。何度でも無料です。

3. 学校申込、お支払い、無料英会話レッスン [1か月半〜2か月前]
学校申込手続きと送金後、入学許可書が発行されます。国と滞在期間によりビザの申請が必要です。ビザは種類、国により1か月以上かかることがありますので、留学日の最低1か月前には書類がすべて揃うようにご準備下さい。当校の申込特典の英会話レッスンプライベート2レッスンを受講下さい。国により航空券の購入がビザ申請に必要な場合があります。

→ビザ申請については以下のサイトを参照下さい。)
★イギリスビザ★
http://www.vfsglobal.co.uk/japan/japanese/applicationcentre.html
★オーストラリア★
http://www.australia.or.jp/visa/ (オーストラリア大使館)
★ニュージーランド★
http://www.vfsglobal.com/newzealand/japan/Japanese/index.htmll

★カナダ★
http://www.vfsglobal.ca/Canada/japan/japanese/index.html

4. ビザ手続き、航空券の予約
5. ホームステイ先決定
当校にてホームステイ情報を含む「出発のご案内」のご説明をいたします。
6.最終確認
7.いよいよ出発





留学体験談♪…本校からご出発された皆さんの体験談をご紹介します。

【紺野由起子さん】
留学形態:ワーキングホリデ−
留学先:ニュージーランド・オークランド
語学学校、コース名:
ワールドワイド スクール オブ イングリッシュ、、
ジェネラルイングリッシュ フルタイムコース
留学のきっかけ:私はずっと自分の専門分野ばかりを勉強してきて世の中のことをあまり知らなかったので、全く違う体験をすることで視野を広げたいと思いました。また英語も学びたかったこと、ワーキングホリデイビザの年齢制限があったこともきっかけになりました。

◆なぜニュージーランド?: 自然のなかで過ごすことが好きで、当時のんびりしたい気持ちが強かったため。

◆感想:日本以外の暮らしや考え方を知らないこと、知ろうともしていなかったことに気付きました。行く前は煩わしいと感じていた日本の丁寧さ、相手の立場を気遣いすぎる繊細さ見直す機会になりました。

 


 
【中嶋清楓さん】
留学形態:短期語学(3週間)
留学先:ニュージーランド・オークランド
>語学学校、コース名:
イーデンズカレッジ、
ジェネラルイングリッシュ フルタイム

◆留学のきっかけ:日本での生活が物足りなく、生活がつまらないと感じていた。

なぜニュージーランド?: 東京パスポート学院に小学、中学時代と通っていた頃から「お勧めの国」と聞いていたから。

◆感想:語学学校で出会った他の国からの留学生達と仲良くなり、一緒にショッピングや旅行をして、良い刺激をもらいました。また日本の英語の授業と全く違いディスカッション、プレゼンなど本当に勉強になりました。ホームステイでは、ホストファミリーの話を聞き取るのに最初は精一杯で、うまく話せないことや文化の違いに戸惑い、カルチャーショックになりました。でも勇気を出し、自分の気持ちを打ち明けると、とても理解してくれました。またステイ先の子ども達はたくさん話してくれ一緒に楽しい時間を過ごしました。素晴らしい出会い、体験を通し、夢の実現に一歩近づいた気がします!!

 

 
立野 暁斗さん】
Teacher's Homestay

(先生宅でホームステイをしながら英語レッスン)
:ニュージーランド・クライストチャーチ

◆留学のきっかけ:日本以外の文化や海外に住む人たちと知り合いたかった。

◆なぜニュージーランド?: 映画「ロードオブザリング」「ラストサムライ」等で撮影地のニュージーランドに興味がありました。また、都会より自然が豊かな方が好きだから。

◆留学後の感想:ホストファミリーは優しく、いつもカヌーやショッピング、たくさんの場所に連れて行ってくれ、夕食はいつもゲストが来て賑やかに食べました。気候は過ごしやすく、街はきれいで、たくさんの動物にも触れ合え乗馬や餌やりも体験できました。時間の感覚がなくなるほどのんびりと過ごせました。

 
 
 
 
 
 



   受付時間 :
[月曜日〜金曜日]12:30〜20:30
[土曜日]9:30〜17:30