〜少人数クラス、日本人講師によるTEAP集中講座〜

面接練習はネイティブ講師と実践!

8/3(水)、8/5(金)、8/8(月)
※受付締切致しました。
夏休みTEAP対策講座 2016
 

英語の4技能(読む・聞く・書く・話す)をバランスよく測れるTEAP試験を大学入試の代わりとして導入している大学は関東で18の大学が採用を決定しています。今後、TEAP試験を採用する大学が拡大することが見込まれます。2016年度TEAP採用大学は、上智大学、立教大学、中央大学、青山学院大学、東京理科大学、神田外語大学、獨協大学、武蔵野大学、筑波大学、明治大学、早稲田大学、学習院大学、聖路加国際大学、明治学院大学、関東学院大学、東洋大学、法政大学、駒澤大学です。

TEAP試験とは?

日本英語検定協会(英検)と上智大学が共同で開発したテストで、大学で学習する際に必要とされる英語運用能力(英語の資料や文献を読む力、講義を受ける力、意見を述べたり、文章を書く力)を各4技能別で結果が出されます。各大学が基準とするスコアが獲得できれば、大学の英語試験は免除されます。

英検のTEAP試験サイトhttp://www.eiken.or.jp/teap/construct/ で見本問題が閲覧できます。語学の習得度を示す国際的なガイドライン、CEFR(Common European Framework of Reference for Languages) の数値も表示されます。

受験資格:高校2年生以上。※受験年度で高校2年生となる生年月日以前の生まれであること *2016年度に受験する場合は、200041日以前の生まれであること。

その他の基準は特にありませんが、英検2級相当以上の英語力が必要とされます。

大学の基準は?

各大学やそれぞれの学部により基準スコアは異なりますが、例えば上智大学の経済学部の場合、4技能で230点、英語学科の場合になると300点が必要です。

東京パスポート学院 「TEAP対策講座」 
*短期集中で実践的に対策を学んでいきます。3日間でテスト形式に慣れ、必要とされる語彙、スキルを身に付けていきます。
*ライティングではTaskA, Bのエッセイを2度提出し、添削とアドバイスがもらえます。
*スピーキングではネイティブ講師と本番同様に面接体験します。
少人数(定員5名)のため、様々な疑問、質問にお答えできます!!
定員になり次第、募集締切りとさせて頂きます。(最少開講人数 2名)

  内容 日程  時間  料金(税込)
校内生
 料金(税込)
 校外生
 2016年度
特別キャンペーン
 3日間講座費用 
Reading and Listening
  8/3、8/5、8/8
 13:30-16:15 
(15分間休憩あり)
 \29,160 \34,992 左記料金より
3,000円オフ 
 3日間講座費用 
Writing and Speaking
 8/3、8/5、8/8
 16:30-18:20  \16,200  \19,440  左記料金より
1,000円オフ 
 教材費
(いずれのコースも同料金)
 
   \2,160  \2,160  入会金なし
 

 *料金はすべて税込となっております。    
  *対象: 高校1年生〜3年生 英検準2級相当の英語力のある方 (英検2級以上が望ましい)
 
 *自己都合による振替はございません。
 *申込締切日:7月27日(水)※受付締切致しました。 
 
  
 お申込み・お問合せ (受付時間:月〜金 12:45〜20:45, 土 9:45〜17:45)
   042-540-0109   042-522-0303 お問合せフォーム